1. 平屋住宅「コンフォートプラス」

新型コロナウイルス感染症の流行で、暮らし方も働き方も大きく変わりました。
在宅ワークが普及したことで、お家で働くことは当たり前に。
近頃は通勤優先で都心に暮らすよりも、
自然豊かな環境でご家族と一緒にのびのびと暮らしたいと考えることも増えたのではないでしょうか?
そんなあなたにおすすめしたいのが、アエラホームの子育て世代向けの平屋住宅「コンフォートプラス」です。
withコロナに対応した抗ウイルス設備や、在宅ワークに対応したアイテムを標準で搭載。
新しい生活様式にマッチしつつ、家族との時間もより大事にできる、平屋ならではの心豊かな暮らしをご提案いたします。

標準搭載「抗ウイルス」パッケージ 標準搭載「抗ウイルス」パッケージ

withコロナに対応した抗ウイルス設備や、
在宅ワークに対応したアイテムが標準で搭載されています

  • 非接触
    宅配ボックス

    非接触、非対面で荷物が受け取れるので安心です。普段留守がちなご家庭や、手が離せない時でも宅配ボックスで荷物の受け取りができます。

  • カードキー

    ボタンを押してカードを近づけるだけの簡単な施錠解錠が魅力です。携帯電話がおサイフケータイ対応機種ならカードキーの代わりに利用可能です。

  • ファミリークローゼット

    帰宅したらすぐに上着を脱いでおけるので、居室内へのウイルスの持ち込みを抑制できます。

  • 抗菌・除菌
    オゾン発生器

    低濃度オゾンで、除菌、脱臭を行います。オゾンによる新型コロナウイルス不活化について奈良県立医科大学より発表されました。

  • 非接触
    玄関手洗いカウンター

    自動水洗なのでどこにも触れることなく、帰宅後すぐに手洗い、うがいができるので安心です。

  • 抗菌・除菌
    抗ウイルスフローリング

    天然木ならではの美しさと抗ウイルス性能をあわせもったフローリングです。

  • 抗菌・除菌
    抗ウイルス壁紙

    内装の中で大きな面積を占める壁面は、抗ウイルス対応することで大きな効果を得られます。

  • 抗菌・除菌
    光触媒 除菌・脱臭機

    吸着フィルターを搭載しない、光触媒のみで除菌・脱臭が可能。薄くて軽く、壁と一体化する「ノイズレスデザイン」。

  • 在宅ワーク
    可動間仕切り(3スパン)

    ライフスタイルや暮らしの変化に合わせて空間を自在に仕切ることができる収納家具です。ワークスペースの仕切りにも最適です。 ※画像は4スパン

  • 在宅ワーク
    マルチメディアコンセント

    電気・通信・映像の配線がまとめてできるから、ケーブルがゴチャつかず、お部屋の見た目もスッキリします。

  • 在宅ワーク
    ワイヤレステレビドアホン

    モニター付親機と子機、子機同士での内線通話が可能だから、離れた部屋にいる家族とも会話ができ便利です。

緑を身近に感じる暮らし

天窓を設ければたくさんの光と緑が感じられる。全ての居室が内庭と繋がり、開放感溢れる住まいに。

緑を身近に感じる暮らし

ワンフロアだからこそ叶う、家の中も庭ものびのびと続く空間。
中庭を設けられるコの字型のプランでは、どの部屋からも自然を身近に感じることができます。

img_02

大空間も思いのまま

二階建てに比べて構造上の制約が少ないため、
広々としたリビングダイニングキッチンも思いのままに。
ご家族のこだわりを叶える設計が可能です。

img_03

子育てのしやすい設計

開放的な空間だからこそ、子どもが何をしていても目が届きやすい。
家事をしていても安心して遊ばせることができる、
子どもにもママにも嬉しい設計に。

img_04

洗濯機の横に室内物干しと作業台を設置。
流れるような動線を実現します。

家事もはかどる
スムーズな動線

例えばワンフロアだと、洗濯をしたらとなりの物干しスペースですぐに干し、
アイロンがけをして畳むことまで可能な導線設計が実現できたり、
重い掃除機や洗濯物を持って階段を上り下りする必要もありません。
家事動線を考えた自由な空間づくりが叶います。

洗濯機の横に室内物干しと作業台を設置。流れるような動線を実現します。

img_05

バリアフリーで将来も安心

永く暮らす家だからこそこだわりたいバリアフリー。
階段の上り下りがない平屋ならではの魅力の一つです。
ご両親との同居や、将来体力に変化が生じても、安心して
暮らすことができます。

img_06

太陽光発電もリッチに搭載

二階建てに比べて屋根面積を大きくしやすいので太陽光発電を
たくさん搭載することができます。
発電量が増えると家庭で使う電気代もまかなえるため、
ランニングコストを抑えた家計にもやさしい住まいを実現できます。

img_06

example_text

example_text

動線を活かして設計した、
広々とした平屋

山梨県 F様

工事面積 111.00㎡(33.58坪)

b_pic b_pic
  • 1

    客間として使える和室は、玄関から直接お通しできる位置にプランニング。
    普段は障子を全開にすることで、より開放的な大空間として使用できます。

  • 1

    奥様念願のアイランドキッチン。
    広い作業スペースや充実の収納で、お料理や片付けもテキパキはかどります。

  • 1

    リビングと寝室から出入りできるウッドデッキ。視線を程よく遮れるので、洗濯物を干す際にも重宝します。

  • 1

    リビングはヨガ講師をされている奥様が普段ヨガを行うのにもゆとりのスペースを確保しました。

sp_00 sptext_00

外気に左右されず、玄関に一歩入れば
快適な温度に。
ご両親が遊びに来たときも
「快適でいいわね」と言われたそうです。

sp_02

玄関正面に和室を設けることで、リビングを
通らずお客様をお通しできます。
引き戸を全開にするとさらに広々とした印象に。

simple_text

sp_02

「気密性が高いので、外の音も聞こえないく
らいです」と大満足のご様子です。

sp_03

5

リビングと主寝室の、両方から出入りできる
ウッドデッキテラス。
天気のよい日はのんびり読書を楽しむことも
あるというFさん。
太陽光発電を設置しているので電気代は差
し引きゼロか、月によってはプラスになること
もあるそうです。

7
m_04

23.2帖の広々としたLDK。窓を多く設けた
ことで光がたっぷり入り、いつも明るい室内に。

free_text

間取りを決めるにあたっては、自分たちが暮らしたいイメージを伝えてアエラホームさんにプランを作ってもらいました。
その中でお願いしたのは、客間としても使える和室を作ってもらうこと。来客の際に玄関から直接和室にお通しできるようにすることと、客間として使用しない場合はリビングと和室をつなげたいと思っていたので、今の間取りに大満足です。それと、私がヨガ講師のため、ヨガができるスペースを設けてもらいました。また、キッチンは念願だったアイランドタイプをつくっていただき、自由設計のよさを改めて実感しています。
家を建てるなら絶対に平屋!と決めていたのですが、この家は住み心地もよく、アエラホームさんで建てて本当によかったです。

8
n_img

interview_text

子ども達がのびのび暮らせる平屋

その他のアエラホーム実例はこちら

お問い合わせ

もっと詳しく知りたい方はこちらからお問い合わせください。

来場予約をする カタログを請求する オンライン面談予約をする
カタログを取り寄せる