1. 全館空調換気システム「エアリア」
AirRea Home

高気密・高断熱・高遮熱住宅との相性抜群! 「全館空調換気システム」で我が家がまるでホテルのような住み心地に。

fv_sp
3_point
point_1_text
point_01_01
point_01_03 point_01_03_sp

一年中、家のどこにいても
快適な温度に!

部屋ごとに設置するルームエアコンとは違い、家をまるごと冷暖房するので、
各部屋はもちろん、廊下やトイレ、脱衣室など家中どこでもほぼ一定の過ごしやすい温度に保てます。

point_01_02

温度とともに湿度も調整する
全熱交換型換気システム

夏は外気の湿分を排気側に移して除湿し、
冬は室内排気の湿分を給気側に移して加湿することにより、
高湿度や乾燥を適度に抑えます。

point_02_text

快適な温度と新鮮な空気で健康リスクから家族を守る!

point_02_01

高機能ダブルエアフィルターで
新鮮な空気を供給

高機能ダブルエアフィルターは、インフルエンザウイルスを不活化させ、
ダニや花粉などのアレル物質の活動も抑制するとともに、健康被害が心配されるPM2.5の流入を防ぎます。

「高機能ダブルエアフィルター」
の性能

PM2.5除去フィルター

PM2.5などの有害物質を92%カット
フィルターの表面をプリーツ状にすることで効果をアップ。
1.0〜3.0ミクロン以上の粒子を捕集します。

高機能抗菌・消臭フィルター

①抗アレル物質性:アレル物質の活動を抑制
②抗ウィルス性:主要な細菌・ウィルスを抑制
③抗菌性:主要な菌の繁殖を抑制
④防カビ性:カビの発生を抑制
⑤消臭性:アンモニアなどの悪臭を消臭

ヒートショック
のリスクを軽減

温度の急激な変化により、血圧が大きく上下することで
引き起こされる健康被害「ヒートショック」。
エアリアなら、家全体の温度差を小さくするので、
心臓への負担を減らし、ヒートショックの
リスクを軽減することができます。

point_02_02
point_02_03

熱中症
のリスクを軽減

夏の暑い日に冷房を使わずに我慢して過ごしていると、
家の中にいながら熱中症になってしまうことがあります。
エアリアなら、24時間 家中快適な温度に保つから
家の中で起こる熱中症のリスクを軽減することができます。

point_02_04
point_02_05
point_03_text

導入コストも、月々の電気代も
驚きのコストを実現。

全館空調換気システムは、一年中24時間稼働していることから、
快適な生活を得る代わりに導入コストが大きくかかったり、
冷暖房費がかさんでしまうのではないかと心配される方が多いと思います。
しかし、エアリアならそんな従来のイメージを払しょくすることができます。

point_03_01 point_03_08

point_03_02

image_01
岩手県・N様
「全館空調」のすごさを日々実感

全館空調の良さを一番実感したのが、家のどの場所にいても快適な温度ということ。冬なのに廊下や脱衣所が暖かいことに驚きました。今はすっかり慣れましたが、たまに実家に帰って冷たい廊下を歩くと「全館空調システムはやっぱりすごい。アエラホームで建ててよかったな」と思います。

image_02
群馬県・F様
兄弟が選んだ「全館空調」
お兄様邸

脱衣所でも同じような温度なので、お風呂から出た時に焦ることなく、子どもの着替えができるのがとても助かります。

弟様邸

とても快適なので、外に出て初めて寒かったことに気付き、着替えに戻ろうということがよくあるんです。

高気密・高断熱・高遮熱住宅との
相性抜群!

空調の効果は建物自体の断熱・気密性能によって大きな違いがでます。
「アエラホーム」は外張断熱と吹付断熱のW断熱で家全体をすっぽりと包み込むので
外気の影響を受けにくく、少ない冷暖房で家全体を快適な空間に保ちます。

point_03_06 point_03_06_sp

太陽光発電システムとの
相性も抜群!

point_03_07

さらに、太陽光発電を搭載すれば発電した電気で
冷暖房費をまかなえるので、
年間の光熱費を大幅に抑えることも可能です。

資料請求チャット