ホーム > 商品ラインナップ > クラージュ

クラージュ 最高水準の高気密・高断熱・高遮熱の長期優良住宅。自由設計であなただけの住まいを。 外張断熱 高気密・高断熱・高遮熱住宅、夏涼冬暖の家「クラージュ」を、基本坪単価30万円台からでお届けします。より良い家をより多くの方に、アエラホームからの提案です。

光熱費0円住宅へ ZEROクラージュ

外張断熱

建物をアルミですっぽり包み込み、徹底した気密処理を施した完全な「外張断熱の家」

「クラージュ」は、柱や間柱、屋根垂木の外側から、建物全体を断熱材ですっぽりと包み込む「外張断熱工法」を採用しているため、木部や金物からの熱橋の心配がありません。
さらに、壁内に吹付けにより断熱を施した完璧な断熱工法です。
充填断熱工法のみによる高気密・高断熱工法に比べてさらに外気温の影響を受けづらいことが最大の特徴です。
家中がひとつの換気エリアとなるので、間仕切りのない大きな部屋や吹き抜けを作っても冷暖房のロスがほとんど無く、また壁体内結露の発生も抑えるため、構造体の腐朽を防ぐという住宅にとって最適な断熱工法と言えます。
「外張断熱工法」をうたっているハウスメーカーでも、壁だけが「外張断熱工法」で天井を「充填断熱工法」としているところもありますが、「クラージュ」は、強い日射を受ける屋根の遮熱・断熱性能を確保するために、アルミ箔面材を貼った最新高性能の遮熱断熱材キューワンボードを採用し、屋根も含めた完全な「外張断熱の家」を実現しました。

PAGE TOP

高気密・高断熱・高遮熱

次世代省エネ基準をらくらくクリアした高気密・高断熱性能

「クラージュ」では、屋根と壁はキューワンボードのつなぎ目にアルミの気密テープを貼り付けて気密を確保しており、気密シートを使った従来の気密処理に比べて、格段に信頼性の高い気密処理が可能となりました。

また、高気密・高断熱住宅で最も熱損失が大きい開口部でも「クラージュ」はアルミ樹脂複合気密サッシ、高性能Low-E複層トリプルガラス、高性能断熱材入り気密ドアを標準設定とし、熱損失も防ぐことで省エネ性、快適性も一段とアップしています。さらに壁はキューワンボードに加えて発泡ウレタンフォーム フォームライトSLを付加して断熱しています。外張断熱工法を採用した「クラージュ」は、四季を通じて宅内の各部屋で安定した温度・湿度環境を維持し、同時に、部屋間温度差を緩和し、結露の発生を究極まで抑え、カビ・ダニの発生、構造体の腐朽を防ぐ夢の省エネ・健康・快適・超長寿命住宅です。

最高性能の断熱材キューワンボード

キューワンボードは、断熱材の両面にアルミ箔面材を貼った最新最高性能遮熱断熱材です。芯材の高性能硬質ウレタンフォームは、セルを微細化することによって優れた断熱性能を実現し、経年変化も小さくすることを可能にしました。住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の熱性能基準で最高Fランク相当の断熱材です。

本物の気密断熱性能

全棟気密検査!

「クラージュ」は全棟で、公正な第三者による入念な気密検査が実施され、その結果は施主様宛てに「報告書」として発行されます。

詳しく

C値とは?

C値は建物の気密性能を表す数値のことで、数値が低いほど住宅の隙間面積が小さく、気密性に優れていることになります。地域ごとに目標が定められています。

UA値計算報告書発行

「クラージュ」は全棟で、設計段階からUA値計算を行いその結果は施主様宛てに「UA値計算報告書」として発行します。これは気密検査の報告書とあわせ、真の高気密・高断熱・高遮熱住宅を提供するアエラホームの自信の表れでもあり、施主様にとっては誇りを持てる住宅の証となるはずです。

詳しく

UA値とは?

UA値は外皮平均熱貫流率のことで、断熱性能を表します。数値が小さいほど断熱性に優れています。

さらに外気温の影響を受けにくい高遮熱性能を付加!

詳しく

全体をすっぽりと包むキューワンボードの両面に貼られたアルミ箔面材が、夏の暑い日射を反射し、輻射熱の侵入を防ぎます。第三者機関の試験結果では、硬質ウレタンフォーム+両面ポリクラフト紙と比べ夏季の熱貫流量(外壁)を約48%削減しました。キューワンボードは硬質ウレタンフォームなのでホルムアルデヒドが含まれておらず、ホルムアルデヒド放散量で国内最高の安全基準である『F☆☆☆☆』と同等です。材料にはノンフロン材を使用しており、温室効果ガス削減にも効果的なエコ建材です。窯業系サイディングとの組み合わせで防火構造認定、45分準耐火構造認定を受けており防火対策も万全です。

PAGE TOP

構造

最先端技術搭載のアエラストロング工法

住宅の基本構造は、家族の安全や健康に直接かかわる重要な性能です。高い強度、安定した品質を発揮するアエラストロング工法は、在来工法の優れた部分と最新の技術を融合させることにより、地震や台風に強い安全な長寿命木造住宅を実現しました。

(1)ハイベストウッド/耐力面材
(2)キューワンボード/高遮熱断熱材
(3)透湿防水シート/内部の湿気を排出し外部からの水分の侵入を防ぐ
(4)柱/エンジニアリングウッド(構造用集成材)4寸角(120mm×120mm)
(5)通気層23mm/壁内の通気を行う隙間
(6)通気胴縁18mm/通気を確保
(7)通気金物5mm/通気層を確保しつつ外壁材も支持
(8)防火サイディング(外壁材)/仕上げ外壁材
(9)ホールダウン金物/地震の時に柱が土台から抜けないように緊結する金物
(10)ホールダウン用アンカーボルトΦ16mm/ホールダウン金物を基礎に緊結するためのボルト
(11)土台水切金物/雨の基礎内部への侵入を防ぐ
(12)厚張強床/構造用合板(28mm厚)
(13)アンカーボルトΦ12mm/土台と基礎を緊結するためのボルト
(14)土台/4寸角(120mm×120mm)檜
(15)基礎パッキン/床下の換気を促し、基礎からの湿気が土台に浸透するのを防ぐ
(16)外周部基礎/180mm幅鉄筋コンクリート基礎
(17)鉄筋/基礎補強用
(18)砕石地業/砕石を敷き詰めた地業
(19)フェノバボード/断熱材
(20)フォームライトSL/断熱材
(21)防湿シート/外部からの水分の侵入を防ぐ

※クラージュの工法になります。他商品の工法は展示場係員までお尋ねください。

オール4寸角柱・桁

アエラストロング工法で使用している柱、桁、土台には従来の住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)基準3.5寸角(105mm)の1.3倍の断面積を持つ4寸角(120mm)の木材を採用し、さらに建物の剛性を高め、「より強い住宅」を実現しました。

土台4寸角檜

土台には、4寸角(120mm)檜の芯持材(含水率15%以下の乾燥材)を採用。檜は一般の木材と比べて腐朽やカビ被害による経年劣化が少なく、またシロアリその他の虫害にも強いため、最適な土台材料です。

外周部基礎編180mm

アエラストロング工法の外周部基礎は、住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)基準の120mmの1.5倍の180mm幅(内部基礎幅は1.25倍の150mm幅)鉄筋コンクリート造ベタ基礎を採用し、更に剛性と耐久性を高めました。
※クラージュの工法になります。他商品の工法は展示場係員までお尋ねください。

28mm厚張強床工法

  • ・厚さ28mmの構造用合板を床梁に直接固定することにより、一般の在来工法の約4倍の強度を実現しました。
  • ・フローリング(厚さ12mm)と合わせて、厚さ40mmの剛性の高い床構造面(1階・2階)を形成します。

耐震ジョイント金物

  • ・構造部材の接合部には耐震ジョイント金物を使用し、一般の在来工法の平均約2.5倍の強度を保ちます。
  • ・金物は全て防錆加工が施してあり、高い耐久性を発揮します。

エンジニアリングウッド

  • ・アエラストロング工法では、柱、梁、桁、母屋等主要構造材には、安価なグリーン(無垢)材は一切使用しておりません。
  • ・主要構造材には、すべてグリーン材の1.5倍の強度があるエンジニアリングウッド(プレカット構造用集成材)を採用し、強靭な構造体を形成しています。

通気工法

建物全体を呼吸させ、湿気の滞留を防止する通気工法により、構造躯体が三世代(75~90年)もつ、高耐久・長寿命の住宅を実現しました。

シックハウス対策

シックハウスに対する取り組みについては換気システム以外にも、全てに対応しております。アエラホームでは総力を挙げて人体に影響の少ない内装材や住宅設備の使用に取り組んでおり、国が定めた性能表示制度の「空気環境」で最高等級を取得しております。

PAGE TOP

壁倍率4倍を実現した耐力面材ハイベストウッドを装備

クラージュは、外壁を耐力面材ハイベストウッドで施工された超高耐震、高耐火住宅です。耐力面材ハイベストウッドは、木材を繊維化、熱圧成型し生産された木質材料です。木材やほかの木質材料に比べて腐朽菌に侵食されにくく、シロアリによる食害も少なく高い抵抗力を発揮します。
水の吸い込みが少なく、吸水による寸法変化も小さく耐久性に優れています。空気環境性能では、ホルムアルデヒド発散量F☆☆☆☆で、未利用材、間伐材、建築解体材などを有効活用しています。さらに、リサイクルマークを取得している、人と地球に優しい建材です。

どの方向からの力も面全体で受け止めて分散

地震・台風に負けない 曲がりやねじれに強い 厚さ9㎜ 大臣認定建材

土台と柱、桁、梁をハイベストウッドで固定するため応力が分散し、高い安定した構造耐力が得られます。
壁倍率4倍を実現し、耐力壁材として重要な面内せん断力は構造用合板(9mm)の約2倍の値が得られています。

耐久性に優れています

・厚さ膨張促進試験 沸騰中に2時間、50℃乾燥機に3時間放置したときの膨張率

ハイベストウッドはほかの木質材料と比較して水の吸い込みが少なく吸水による寸法変化も小さい耐水性に優れた建材です。24時間水に浸漬しても壁倍率は低下しませんでした。

白蟻対策も万全です

・厚さ膨張促進試験 ※京都大学に依頼して行った試験結果です。

木材合板に比べて腐朽菌に侵され難く、白蟻による食害も少なく高い抵抗力を発揮します。ハイベストウッドの食害率は構造用パネルOSBの10分の1以下です。

人と環境に優しい建材

・ハイベストウッド製造工程

ハイベストウッドは、シックハウス症候群への対策としてホルムアルデヒド対策等級で最高のF☆☆☆☆を取得しています。また、原材料として、プレカット・間伐材の端材、その他の木質廃材をチップ化したものを使用しリサイクルマーク取得しています。ハイベストウッドは、性能に優れているだけではなく、人の住環境と地球の環境にも優しい建材なのです。

PAGE TOP

耐震性能に制振システムを加えた万全の地震対策

耐震構造と制振システムの組合せにより、建物の倒壊、家具の転倒、ガラスの飛散などを防ぎ、ご家族の生命、大切な資産を守ります。


PAGE TOP

省令準耐火

高い耐火性能に加えて火災保険料が大幅に安くなります

・保険料比較グラフ
省令準耐火仕様 隣家等から火を貰わない 火を部屋から外へ出さない 部屋から出た火を広げない

<35年一括前払い保険料>
火災保険10年一括前払い:建物2400万円+家財1000万円
地震保険5年一括払い:建物1200万円+家財500万円/福島県の場合
省令準耐火仕様となっておりますので、火災保険料が一般的な木造住宅と比較して大幅に安くなります。

・1階天井にはグラスウール 優れた断熱・防音・防火性!!
さらに12.5㎜厚強化石膏ボード施工 間仕切り壁上部ファイヤーストップ構造 ダクト(不燃)には防火ダンパー 間柱 45mm厚
・軒天井ボードも防火仕様
防火構造認定 不燃・防火!!軒天井ボードを標準装備!!
PAGE TOP

当サイト表示金額について

  • 表示価格は、建物本体の坪単価です。仮設費、確認申請費、工事管理費、産廃処理費、屋外給排水工事その他の費用は含まれていません。
  • 工事面積は屋根の桁の中心線で囲まれた部分の水平投影面積(吹抜け、玄関ポーチも含む)と、この水平投影面積から突出しているバルコニー面積の合計になります。なお、工事面積の定義は予告なく変更する場合があります。
  • 地盤調査結果によっては地盤補強工事が発生する場合があります。
  • 建築地域により、別途寒冷地割増及び地域割増が必要な場合があります。
  • 基本坪単価は、商品・諸条件によって異なります。詳しくは展示場係員までお尋ねください。
お客様の声 実例のご紹介
詳しくはお近くの店舗で お近くの店舗・展示場を探す まずは資料請求 資料請求はこちら
PAGE TOP

Copyright AERAHOME.ALL rights reserved.